竹屋時計店スタッフブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS カンパノラ BZ0030-16E 地焔「つちのほむら」エコ・ドライブ グランドコンプリケーション

<<   作成日時 : 2014/03/28 19:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2000年の登場以来、“宙空の美”をデザインのこだわりとして
独創的なデザインとクオーツによる 複雑機構を提案し続けている
『カンパノラ』。今回のモデルは、地球創生をテーマにした
「天地開闢(てんちかいびゃく)」の物語を日本の伝統工芸である
漆塗りによって紡ぎます。

BZ0030-16Eは大きな視点で地球を描いた(デザインされた)
商品名「地焔(つちのほむら)」。赤と黒の漆で表現されているのは
地殻の形成が始まったころの燃え上がるマグマの様子を特徴としています。
これは研ぎ出しという製法で作られているもので、基板上に朱漆
二層目に黒漆を塗り、最後に上面を生漆で仕上げました。
炎の部分は3層漆になっています。

日本の伝統工芸である漆部分はすべて手作業のため、ひとつとして
同じものがないのも、漆塗りカンパノラモデルの魅力となっています。
また、見た目の美しさだけでなくミニッツリピーター、パーペチュアルカレンダー
1/4秒クロノグラフといった グランドコンプリケーションとも呼べる機能を
搭載したモデルを、光発電エコ・ドライブで実現。 技術と美を融合させた一品です。


このBZ0030-16E 地焔「つちのほむら」の詳しい詳細・御購入先は
竹屋時計店カンパノラ商品一覧のページで!
http://www5b.biglobe.ne.jp/~brow/takeya/CAMPANOLA.html

シチズン公式プレスサイト
http://citizen.jp/topics/2014/20140213.html




昨年発売されたBZ0030-08W宙叢雲とBZ0030-08E黒橡のム−ブメント
CAL.G910光発電エコ・ドライブを今回も採用し、ミニッツリピーター、
パーペチュアルカレンダー、1/4秒クロノグラフといった
グランドコンプリケーションのスペックもそのままです。
しかし、今回はカンパノラ「らしく」文字板外周リングに刻みだけではなく
ローマ数字インデックスを加えて、高級感と文字板を大きく魅せる工夫を施しました。

ちなみにCAL.8730ムーブの深緋・天満星・紺瑠璃、CAL.G910ムーブの
黒橡・宙叢雲のSSケースにデュラテクト加工がされていない理由として、
担当者曰く「SS無垢なので、もし気になる程傷が目立つようなら有償で
鏡面研磨も行う事も検討している」との話ですので
その点で購入に迷われている方は一度メーカーにお問い合わせ下さい。
画像




















文字板外周リングのローマ数字色と長針短針、24時間針、カレンダーの日曜は
同色の朱色に。黒と朱の漆塗り文字板に合わせた統一感のあるデザインに
仕上がっています。また、五徳リングの立体感はカンパノラならでは。
尚、漆塗り文字板の柄は同じものが一つとして無いオンリーワンな価値です。
画像


















高級竹斑の肝ワニ革。
バンドのステッチも文字板のローマ数字に合わせています。
画像


















裏地にバックスキンを採用していますので非常に柔らかいです。
画像


















長さを一度決めれば、簡単に脱着出来る三ツ折れプッシュタイプ中留に
腕へのフィット感を高めるバンド下のフラップを施し、装着時の回転を防ぎます。
裏蓋の穴はミニッツリピーターの電子音をより奇麗に響かせるためのものです。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カンパノラ BZ0030-16E 地焔「つちのほむら」エコ・ドライブ グランドコンプリケーション 竹屋時計店スタッフブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる